あの芸能人・有名人が読んだ本・おすすめする本

芸能人や有名人、歌手、経営者、アスリート、作家、大統領等が読んだ本やオススメした本を紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝間 和代

勝間 和代(かつま かずよ)

katsumakazuyo.jpg

【経歴】

1968年12月14日生まれ。日本の著述家、評論家。株式会社監査と分析代表取締役、中央大学大学院戦略経営研究科客員教授。

高校時代から公認会計士試験の勉強を始め、23歳で公認会計士としての登録が可能となる3次試験に合格。なお2次試験には19歳で合格しており、旧試験制度では当時の最年少記録。2009年(平成21年)に研修(CPE)を受けなかったため会計士協会より懲戒処分を受け、2011年(平成23年)2月上旬に会計士協会に廃業届を提出した。

2009年(平成21年)7月、BSジャパンで自身初の冠番組となる経済バラエティ番組『カツケン 勝間経済研究所』が放送開始。

ITに詳しく、中学時代からパンチカードで付属の大学のコンピュータでプログラムを作っていた。ニフティサーブのウインドウズフォーラム・マルチメディア会議室のボードリーダーを務めていたこともある。ISDNを自宅に引いたときに「葛飾区の個人宅で2軒目」と言われた逸話もある。

【読んだ本・おすすめ本】

saajibunnimezameyou.jpg

■タイトル: さあ、才能に目覚めよう
■著者: マーカス・バッキンガム
■出版社: 日本経済新聞出版社
■あらすじ: 成功を収めたすべての人に共通するのは、自分の才能とその活かし方を知っていること。それがわかれば、欠点さえ強みになる。さあ、あなたの眠れる強みは何か。自分の強みがわかるウェブサイト「ストレングスファインダー」へのアクセスID付き。

▲amazonで購入する▲ さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

▲楽天市場で購入する▲ 【送料無料】さあ、才能に目覚めよう [ マーカス・バッキンガム ]


スポンサーサイト

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。